KRの気まぐれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 舎人ライナーに乗ってきた

<<   作成日時 : 2008/05/06 10:19   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

4日に日暮里舎人ライナーに乗りに行きました。

画像

日暮里の駅前はビルの建設中。ビルからうまく撮れないか探りましたが、結局店舗の一部が開店している東側のビルからガラス越しに撮るのが精一杯でした。

画像


道路の上を走る新交通システムなので、下からは撮るのが難しい上に、ここはホームもガラスに仕切られていて、しかも上部はフィルムが貼っています。結局下の写真が精一杯(見沼親水公園駅)でした。連休中で開業間際ということで、たくさんの見物客が乗ってどの列車も混雑していました。「混雑すると分かっているのに今日来なくても空いている平日の昼に来ればいいだろう」というお年寄りも多数いました。
画像


尾久橋通の上を通っていますが、ほぼフラットな路線。急勾配があるわけではなく鉄道でも十分。鉄道でもリニアモーターのように勾配に強いものもあります。あえてエネルギー効率の悪い新交通システムを採用しなくても良さそうですが、新交通システムは道路の一部と扱うことが出来ると聞いたことがあります。道路渋滞緩和の一貫。鉄道を建設するとその建設費は原則受益者負担となりますが、新交通システムでは道路予算からかなり補助金がでるようです。ただ、維持管理は収益で賄わなくてはなりません。摩擦係数の高いゴムタイヤは鉄道に比べて電気代は格段にかかります。車両も薄っぺらくがたが来るのも早そうです。今は開業したばかりで込んでいますが、そのうち朝夕以外は閑散としそうなのが予想できます。沿線もほぼ開発し尽くした感があり、乗客の大幅増加も望めません。大丈夫かなというのが正直な感想です。都営地下鉄は累積債務はあるものの、単年度の経常利益は黒字。一方バスは赤字。せっかく地下鉄が黒字なのだから、新たな赤字要因にならないで欲しいところです。

画像

見沼親水公園を出ると駅前にロータリーがありました。そこに草加行きの東武バスのかわいいバスが止まっていました。いろんなところでコミュニティバスのミニバスを見ていますが、ミニバスの中でもかわいいデザインです。思わず乗ってみたくなります。後ろに都バスが移っていますが、何と日暮里行き。舎人ライナーと並行して走っています。しかも座席はほぼ埋まっていました。考えてみれば都バスは200円均一。舎人ライナーは320円。その差は120円あります。舎人ライナーは日暮里まで20分でバスの半分以下の時間で行くと思いますが、特に急がない場合はバスの方が安くて有利です。また70歳以上の都民はシルバーパスが使えます。大江戸線の環状部が出来たときに都バスの路線が廃止されたことがありましたが、病院など一部施設に行くのに不便になったということでバス路線が新規に出来たこともあります。大江戸線の場合は利用客が急増したので問題は起きなかったですが、舎人ライナーはどうでしょうか。愛される路線になってほしいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。舎人ライナーお疲れ様でした。
あのあたりは不便極まりないところだったので、恩恵は大きいですね。でも確かに黒字にはなりそうもなし...
どうせならやはり鉄道にして東武野田線あたりとつなげたら面白かったかもしれませんね。
鉄と馬
2008/05/10 19:19
舎人ライナーの先は埼玉でも交通不便なところ。何か欲しいところでしょうが、投資額を回収するにはむずかしいでしょうね。ただ、舎人ライナーは終点でも日暮里から20分。それを考えると都心に出るには便利な場所になりました。
KR
2008/05/18 17:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
舎人ライナーに乗ってきた KRの気まぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる