KRの気まぐれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 身延駅のクモハ123

<<   作成日時 : 2006/07/01 14:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 去年、今年の山梨出張では身延線を何度も見て、何回か撮影しました。出張範囲の南限は身延までです。学校回りのため遅くまでなりませんが、この日は翌日が学園祭のため7限がなくなったため、3時半で終わりました。身延は東京から距離があり、ここから帰っても3時間以上かかります。会社の倉庫もしまっているので、身延駅に行ってみることにしました。
 身延駅付近の商店街の無料駐車場に停めて、近くの踏み切りで富士行の115を撮影。その後駅に向かいました。列車本数は少ないですが、日蓮宗の総本山である身延山への入り口の駅。駅自体は地方の主要駅並みの広さで、地下通路や駅そばもあります。駅前のロータリーにはタクシーが何台も停まっていました。構内はかつて貨物輸送があったらしく貨物ヤードもあります。ちょうど甲府行きの115系が停まっていました。
画像

 入場券を買い駅構内に入り、地下道をくぐり反対側のホームに出ると留置線にクモハ123が停まっていました。2両つながっていましたが、1両が600番台、1両が5000番台でした。600番台はクモヤ145からの改造です。3ドアで窓の数が不ぞろいだったり、運転室のすぐ後ろに乗務員ドアがなかったりなど特徴的です。
画像

 一方の5000番台はクモユニ147からの改造です。こちらはすっきりした配置で、荷物電車からの改造とは思えません。
画像

 残念ながらしばらく動く気配がないのでこれで帰りました。このあたりでいい撮影場所をしらないことと、同車を使いそうな列車がしばらくなかったためです。ただ、ここより富士駅側ではクモハ123がしかも単行で走る姿が見られるなんて嬉しくなります。できれば甲府まで伸ばして欲しいなとおもいつつ、家路に着きました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
身延駅のクモハ123 KRの気まぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる