KRの気まぐれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 尾根幹線

<<   作成日時 : 2006/05/05 16:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

多摩ニュータウンを横切るように南多摩尾根幹線が走っています。先月、稲城市役所から多摩川原橋まで開通し、渋滞も大分解消されました。まだ百村や多摩カントリーの部分が残っていますが、今回の開通でほぼつながった形になります。それを記念に自宅からジョギングで走ってみました。
 多摩川原橋より一足先に向陽台から稲城駅に向かう道まで開通しました。ちょうど武蔵野南線をまたぐあたりで石油輸送の貨物に出会いました。武蔵野南線はこの場所も稲城駅のあたりも地上に出ていますが、電線が多く、撮影には向かないのが残念です。
画像

 この後は起伏の多い道ばかりで走るのに苦労しました。特に南野高校の先まで自動販売機もないので、折からの好天もあり厳しい走りになりました。鎌倉街道のところにはあると踏んでいましたが。
 しばらく行くと唐木田の車庫をまたぐ橋に着きました。
画像

 来週の土曜日には公開される車庫ですね。このすぐ隣が大妻女子大です。
 この先の道路もずいぶん整備されました。昔は森を走っているセンターラインもないような道で、相模原に抜ける車はここを使っていました。回りは木だけなので、不法投棄にもってこいの場所で、いろんなものが捨てられていました。台風の後などは木が倒れていて、自然に片側通行状態になっていたきおくがあります。今は立派に整備され、その道がどこを走っていたかもわかりません。はたから見るとこのような中を走っていたのではないかと思います。
画像

 戦車道路をくぐるトンネルを過ぎ多摩境駅に向かいました。道沿いには、ホームセンターやらアウトレットやらあり、また初めてスタバのドライブするーを見ました。この店目当ての車で道路は大渋滞でした。何もない代名詞だった多摩境も大分変わりましたね。初めて行ったときは駅前は本当に何もなかったです。
画像

 多摩境からは電車で戻りました。寄り道しながら2時間30分かかった道のりを20分足らずで行くのですから速いですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
尾根幹線 KRの気まぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる